久松児童公園|じゃぶじゃぶ池だけじゃない!ママに嬉しい地域の中心的公園

久松小学校と久松幼稚園に隣接している久松児童公園は、毎日大勢の子どもたちの笑い声で賑やかです。特に夏季はじゃぶじゃぶ池も実施され、さらに賑やかになります。

遊具は少ないですが、地元の方に愛される地域密着の公園で、近隣の子ども達がたくさん遊びに来ます。近所にたくさん知り合い、友達を作りたいママたちにおすすめの公園です。

縦に長〜いのが特徴

久松小学校と久松警察署に沿って公園があるため、校舎と警察署の敷地を合わせた長さで、距離の長い直線があるのが特徴の公園です。

そのため、少し坂になっている長い一直線の道は、補助輪を外した自転車やストライダーの練習、スケボーの練習、ドリブルの練習に最適で、たくさんの親子や子どもたちが訪れます。

遊具は小さい子でも安全に遊べるよう、そんなに激しいものではなく優しい設計。

そして万が一落ちてしまっても最小限のケガで済むように地面はフカフカです。

砂場には屋根が付いているので、公園内で唯一ずっと日かげの場所。

水道まで一直線で比較的近いせいか、バケツや袋に水をいっぱい入れて泥んこ遊びをする姿も多く見られます。

その横には……

誰かの忘れ物がかけてある事もしばしば。
「やっぱりここにあったねー」と忘れ物を取りに来る親子を見ると、ほっこりします!

公園を利用される方々の優しさが伝わりますね。

つい先日から、手洗い場に固形石鹸が設置されました。

余談ですが、縦長の公園なのでもし子どもを見失ってもとても探しやすいです!

久松小学校に隣接のメリット

お隣の久松小学校、久松幼稚園の校庭は、公園と一体となった多目的広場として、平日は16時から、土日は終日開放されています。

公園よりも広い校庭でのびのび遊べるのがメリットなのです。

公園横から校庭へ入ることができます。

校庭なので、鉄棒も低学年に合わせた高さのものから高学年用まで豊富にあり、未就学児でも低い鉄棒で練習ができます。公園ではあまり見かけない逆上がりの練習板もあり、逆上がりの練習ができます。

のぼり棒とうんていもあって、小さい子もママやパパに手伝ってもらいながら楽しそうに遊んでいます。
(※7月15日現在、改装中の為のぼり棒とうんていは遊べません。)

白線が引いてあってかけっこの練習をする子、一輪車の練習をする子、時には年齢、学年を越えて(未就学児から高学年まで!)大勢でリレーをしている風景も見られます。その姿を教員室から先生が見て、声をかけてくれたりもします♪

そうやってどんどん友だちの輪、地域の輪が広がっていきます。私も久松公園でママ友の輪がさらに広がりました。

何より、近隣の子ども達がたくさん遊んでいるので幼稚園に上がる時、保育園から小学校へ入学する時に同じ学年に顔見知りがいたり、入学後にお世話してくれる在校生がいつも公園で面倒をみてくれていたお兄さんやお姉さんだったりします。息子が保育園から小学校に入学する時に一番安心した事でした。

久松地区の中心に

夏は盆踊りにじゃぶじゃぶ池、ラジオ体操は通年を通して実施されています。

久松公園のじゃぶじゃぶ池の様子。

※2020年は例年より開催期間が短くなっていたり、衛生管理上オムツ(水遊び用の紙オムツを含む)を着用しての利用ができなくなっているので注意!詳しくは区のHPをご確認ください。

参考 じゃぶじゃぶ池の案内と利用方法中央区ホームページ

 

朝はお散歩している近所の方、公園の一直線の道を通って通学して来る多くの子どもたち。

日中は警備員在中、幼稚園のお迎え時間になるとたくさんのママたちの姿がみられます。常に大人の目が行き届く安全安心の公園なのです。

また、近隣でお勤めする方々の憩いの場でもあり、お昼時にはベンチに座りお昼ご飯を食べている風景も多くみられます。

公園を中心に小学校、幼稚園、警察署、日本橋救急診療、公民館があります。

いつも綺麗に手入れをされている花壇やトイレ。近隣の保育園児たちのお散歩先でもあり、1日中子どもたちの笑い声と楽しそうな声、時にはママに怒られて泣いている声も響き渡り、いつも賑やかな公園です。


※唯一、ゴミ箱の設置がないのが難点。

これだけ久松公園の魅力をお伝えしましたが、実はまだ最大の魅力が……。
それは公園内と校庭の地面が、土や砂ではない事です!

風が強い日も、子どもが転んでも、洋服や靴が灰色になりません。お風呂で髪の毛を洗っても砂が落ちてきません。大した事ないと思われるかもしれませんが主婦にとっては重要な事!これだけでも洗濯時のストレスがなくなります♪

子どもにとっては、同じ歳のお友だちだけではなく、縦割りで幅広い友だちができるのが一番のおすすめです。そして特に保育園から久松小学校へ上がる子のママにも、入学前から友達ができてとても良いです。それは私自身がそうであり、息子が小学生になった時にとても助かったからです。

長いだけじゃない!地域密着の公園、ぜひ遊びに来てくださいね。

スポットデータ

スポット名 久松児童公園(ひさまつじどうこうえん)
公式情報 このスポットのオフィシャル(公式)サイトへ
住所 中央区富沢町16-6
主な遊具、設備 ジャブジャブ池、複合遊具、ブランコ、スプリング遊具、砂場

子連れチェック

トイレ 水道
ベンチ 日かげ
備考 午後になると日かげになります。

※2020年7月時点の情報です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です