東陽公園|スリルを楽しもう!興奮間違いなしのすべり台のある公園

急傾斜のすべり台はスリル満点!「東陽公園(トウヨウコウエン)」は、普通のすべり台では物足りない子どもや、スリルあるものが好きな子ども、東陽町近辺で公園を探している人などに一度チャレンジしてもらいたい公園です。

永代通りから見える、目の引く遊具!

東陽町駅から永代通りを東京駅方面へ。四ツ目通りとの交差点付近、右手側に「東陽公園」があります。

永代通り沿いの東陽公園。公園の目の前は空港へのリムジンバスが出ています。

園内には大きな遊具があり、その存在感に思わず目を引かれます。わが家の子ども達、たまたまこの公園の前を通りかかった瞬間にこの大型遊具に魅了され「この公園で遊びたい!」とリクエスト。その後近くに用事があるたびこの公園に寄り、最低1時間は遊ぶ、というほどお気に入りの公園です。私の知っている限り、江東区内にはここまで大きなスリルある遊具は他にないのではないでしょうか。

圧倒的存在感!すべり台は急斜面!

園内のシンボル的存在、急傾斜のすべり台のある複合遊具。

この遊具の高さにまずびっくり!大人でもちょっと尻込みをしてしまうような高さ。その大型遊具の最大の魅力が、その高さから滑るコンクリート製のすべり台!傾斜角度は、これまで私が見てきたすべり台の中でも1,2位を争うほど。最近高いところが苦手になってきた私には、滑るのを躊躇するほどの傾斜です。

すべり台の下から

すべり台の上から

ところが周りの子どもたちは全く気にすることなく4,5歳の子どもも平気で滑っていきます。わが家の子ども達も、最初こそためらったものの、1回滑ってみると相当楽しかった様子。その後何度も何度も繰り返し滑っていました。
このすべり台、傾斜が2種類あります。入口から向かって左側はなだらか。向かって右側は傾斜が急!この日もスリルを求めて向かって右側のすべり台ばかりを好む子どもがいました。スリル感を楽しみたい方は是非右側を!

大型遊具の周囲にも色々な仕掛けや遊具があります。
5段あるジャングルジム。

ネット。

頂上へは足掛けや綱、クライミングを越えて上がります。

公園入り口側

公園裏側

頂上へ行くにも簡単ではありません!
でもご安心を。この難所を回避して階段で頂上へも上がることができます。小さな子どもが一緒の際も安心ですね。

健康遊具や、小さな子どもの楽しめる遊具も

大型遊具以外にも様々な遊具があります。「複合健康器具 トレーニングステーション」という名称がついたこちらは、入口入ってすぐ右側に。筋肉隆々の人が出演しているテレビ番組にも出てきそうなものが、組み合わさった遊具です。

遊具の横にある説明を見てみると、大人を対象とした筋トレのためのものだそうです。一つ一つやり方や効果が記載されています。その数はなんと9種類!!

つり輪は、輪をつかむのにもやっとの高さ。横の鉄の棒を踏み台にして輪をつかんでも、5秒保つのがやっと!腕力がない自分にがっかり……。しかし肩回りが少しすっきりしたような。

つり輪

垂直飛びのようなこちら。小学校の頃の体力測定を思いだしました。

ジャンプタッチ

想像以上にしっかりとした筋トレのできる遊具。全部試すことはできませんでした。隣で遊んでいた子どもは、一生懸命パパの真似。「こうやってごらん」とパパが子どもに声かけしている姿に、ほんわか嬉しくなりました。

オーソドックスなすべり台もあります。もっぱらスリル満点のすべり台ばかりに人気が集まり、こちらのすべり台は空いていることがほとんどです。

ブランコは4つ。小さな子どもでも安全に乗れるタイプのものもあります。

砂場は、大型遊具の周囲に。すべり台から降りてきた子とぶつからないように気をつけてくださいね。

公園をゆっくり楽しむための設備も

この公園、小学校の隣にあることもあり、夕方になると沢山の小学生で溢れています。夕方に訪ねると、毎回元気に公園内を走り回っている小学生くらいの子どもの姿もよく見かけ、子どもの遊び場として人気のあることがわかります。もし、小さな子どもとゆっくりと楽しみたい、という方は、午前中や昼過ぎくらいをおすすめします。

園内には、机付きの椅子やベンチがあるので、軽食やおやつを食べるのにも便利。

水道は、水飲み用と手洗い用がついたタイプがあります。

トイレは、多目的トイレにおむつ替えシートとベビーチェアもついているので、小さな子どもを持つママパパには助かります。

駅前の立地ということもあり、周囲にはコンビニや飲食店、ドラックストアなどいろんなお店が揃っています。忘れ物をしたときや、子どものおやつを買いに行くのにも不便することはありませんよ。

急斜面のすべり台は本当にスリル満点!そのスリルを楽しみたい方、是非一度「東陽公園」に訪れてみて下さい。

(2021年1月訪問)

スポットデータ

スポット名 東陽公園(トウヨウコウエン)
公式情報 このスポットのオフィシャル(公式)サイトへ 
住所 江東区東陽3-27-27
主な遊具、設備 複合遊具(すべり台、クライミング、ジャングルジム、ネット)、すべり台、ブランコ、複合健康器具

子連れチェック

 

トイレ 水道
ベンチ 日かげ
備考  

※2021年1月時点の情報です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です