月島第二児童公園|使い勝手抜群!じゃぶじゃぶ池やイベントも親子で大満足

勝どき駅A4bエレベーターを降りてすぐ横に広がる月島第二児童公園。わが家は駅前の子育て支援センターきららで出会ったお友だちと遊ぶ時はこの公園。勝どきだけでなく、近隣の豊海や月島、晴海などからも遊びに来やすいので、お友達と集まるには最適の立地です。

遊びが広がる広場と複合遊具

小さい乳幼児さんが遊ぶエリアと、小学生まで楽しめるエリア、夏になるとじゃぶじゃぶ池に変わる噴水広場と、大きく3つのエリアに分かれています。午前中は未就園児の親子や近隣保育園の子ども達、午後になると、幼稚園や小学校を終えた子ども達といつでも絶えず人の集まる人気の公園です。

公園入口付近は砂利の広場が広がっていて、保育園の子たちがかけっこをしたり、小学生がボール遊びをしたり、縄跳びをしている姿をよく見かけます。

広場の周りには、鉄棒、クライミングウォール、健康器具、ブランコ、すべり台やわたり棒のある複合遊具が設置されています。

公園デビューにもおススメ。砂場のあるエリア

複合遊具のあるエリアから、細い通路を挟んだ先には少し小さめの遊具が並び、よちよち歩きのお子さんや、公園に少し慣れてきた幼児さん親子を多く見かけます。


ローラーすべり台、象の形のすべり台、ブランコ、砂場、ワニとキリンの乗り物、お家と、こちらもたくさんの遊具が揃っています。

わが子たちが小さいころ大好きだったのは、小さなお家。中に入って、木の実や枝、砂を商品に見立てて、お店屋さんごっこをいつもしていました。知らないお友達が遊びに来て商品を買ってくれたり、お友達との交流が生まれやすかったのも私にとっては嬉しかったです。

夏限定!じゃぶじゃぶ池!!

夏になると公園の一番奥にじゃぶじゃぶ池が現れます☆

週1回のおそうじで衛生的に保たれたじゃぶじゃぶ池は、噴水で遊んだり、持ってきた水遊び用のおもちゃで遊んだり、水遊びを存分に楽しめます。


じゃぶじゃぶ池の利用は未就学児に限られており、2020年度はオムツ(水遊び用含む)は不可なのでご注意ください。開催期間等、詳しくは区のHPをご確認ください。

参考 じゃぶじゃぶ池の案内と利用方法中央区ホームページ

見守るママにも嬉しい公園

公園内にはテーブル付きのベンチや、大きな座面のベンチなど、あちらこちらに設置されているので、子ども達の近くでお喋りしながら見守るママたちの姿も良く見かけます。

ベンチを上から見ると、ベンチと砂場の上のルーバーに日差しを遮る工夫が施されて、日かげができていました。(夏限定かもしれませんが)ありがたい気配りです☆

また、多目的トイレ内におむつ交換台があるのでいざというときも焦らなくて大丈夫。

嬉しい近隣施設の充実

駅前に位置するこちらの公園は近隣施設も充実しています。横にある建物内に、スーパー、コンビニ、ドラックストア、飲食店が入っているので、遊んでいる途中の水分補給はもちろん、おやつやランチ、オムツ忘れも怖くない!さらには、帰りに疲れた子どもをベビーカーに乗せてスーパーやお肉屋さんへ立ち寄ることも良くありました☆

同建物内に勝どき児童館が入っており、授乳スペースや幼児室、食事スペース(ランチ・おやつタイムのみ)もあるので、暑すぎた日や寒すぎた日には遊び場所を移すこともできるのが嬉しい点です。

朝早い時間から、陽が沈むまで子どもの元気な声の絶えない月島第二児童公園。
お買い物や習い事で駅前に来た際等、アクセスが良いので使い勝手の良い公園です。

春には桜、夏にはじゃぶじゃぶ池、そして、月に2日間開催される太陽のマルシェや年数回行われているフリーマーケットなど、イベントも行われるので目が離せませんよ。

参考 太陽のマルシェTime Alive

スポットデータ

スポット名 月島第二児童公園(つきしまだいにじどうこうえん)
公式情報 このスポットのオフィシャル(公式)サイトへ
住所 中央区勝どき1-9-8
主な遊具、設備 ジャブジャブ池、アスレチック遊具、クライミング遊具、ハウス遊具、健康遊具、ブランコ、鉄棒、砂場、幼児用すべり台、スプリング遊具、ローラーすべり台

子連れチェック

トイレ 水道
ベンチ 日かげ
備考 多目的トイレにおむつ替え台あり、横の建物に、コンビニ・スーパー・ドラックストア・児童館あり

※2020年7月時点の情報です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です