竹芝|海と芝生に囲まれたレストラン「BESIDE SEASIDE」

秋空の下、勝どきから自転車を走らせやってきた「BESIDE SEASIDE(ビサイド シーサイド)」。都会らしい景色の中に飛び込んできた青々とした緑の芝生と、モダンな建物。開発が進む竹芝エリアで、子どもも大人もゆったりと食事やカフェタイムを楽しめるお店と出会いました。

日の出桟橋のふもと、海と芝生に囲まれたレストラン

新交通ゆりかもめ「竹芝駅」と「日の出駅」のちょうど真ん中あたりに位置する「BESIDE SEASIDE」。どちらからも歩いて4分程ですが、子どもを連れての訪問であれば「日の出駅」が便利。日の出駅の出口にはエレベーターが設置されているので、ベビーカーや小さな子ども連れでも安心です。竹芝駅は上りエスカレーターのみで、エレベーターと下りエスカレーターはないのでご注意ください。

新交通ゆりかもめ「日の出駅」

新交通ゆりかもめ「日の出駅」エレベーター

駅からはまっすぐの道のり。日の出駅からなら、竹芝駅方面へ進みましょう。数分進むと、右手側に広い芝生の広場と二階建ての建物が見えてきます。ここは「Hi-NODE(ハイノード)」と呼ばれる、日の出ふ頭の船客待合所とレストランから構成されている施設です。この建物の1階部分が今回紹介する「BESIDE SEASIDE」です。

中央区や江東区からも利用できるコミュニティサイクルのサイクルポートや駐輪場もあるので、自転車で訪れるのも良いですね。

海風が気持ちいい、東京湾を一望できるテラス席で心地よい時間を

広々とした店内はテーブル席、ソファ席、円卓のような大きなテーブル席など様々。しかし、今日はお天気が良く、気候も最高だったので、テラス席を選択!テラス席にもテーブル席とソファ席がありますが、子連れならソファ席がおすすめ。広めの座面なのでゆったりくつろげます。日差しが気持ち良く、少し眩しいくらい。帽子を持ってくれば良かった~。

店内芝生側の席。ドアが開放的に開いており、この後、子連れママ会が行われていました。

テラス席

ランチタイムは、平日はウィークデーランチメニューが用意されており、休日は休日限定のプレートランチ+ディナーメニュー(アラカルト)をランチタイムからオーダー出来るようになっています。

参考 LUNCH MENUBESIDE SEASIDE

この日は、大人2人と、未就学児2人。食べきれるかな?と友人と相談しながら、ハンバーガーランチ(子ども分)、日替わりパスタ2セットを注文。するとその様子を見ていたスタッフさんが「パスタを大盛りにしてシェアすることもできますよ。」と。子どもの年齢なども踏まえて提案してくださったことがとても嬉しかったです。そして、ご提案いただいた通り、ハンバーガーランチと日替わりパスタの大盛りを1セットずつ注文することにしました。

ハンバーガーランチは、バンズに自家製ビーフ100%のパテが挟まれています。別盛りになっているお野菜とソースは自分の好みで挟んでハンバーガーを完成させます。最後の仕上げを自分でする、こんなちょっとした作業が楽しい。ソースはカレー味。ポテトは細くてカリカリ。子どもたちに大人気でした。そして、一緒についてくるコンソメスープが優しいお味で美味しい!具も小さく柔らかいので、小さなお子さんにも取り分けできそうでした。外食でも子どもが野菜を摂取できるのは嬉しい!

本日のパスタは「小柱とズッキーニ・プチトマトのアーリオ・オーリオスパゲッティ」。サラダとパンがセットでした。太めのパスタにソースが良く絡み、ニンニクの香りがたまらない!パスタは日替わりなので、次回は別の味が食べられると思うと楽しみです。

食後は芝生で腹ごなしTIME!

ひとしきり食べ、お腹がいっぱいになると、子ども達はすぐに飽きて落ち着かない様子に。普段なら、ゆっくりしたい私は、少しでも大人しく座っていてもらおうとあの手この手を講じますが、今日はそんな心配なし。ランチのセットドリンクをテイクアウトにしてもらい、レストランの外へ。

子ども達はすぐに芝生の上を走り出します。そして、親たちは芝生の上のソファ席へ。美味しいカフェラテをいただきながら、駆け回る子どもを眺めたり、お話したり、子どもと芝の上で鬼ごっこをしたり。ゆっくり過ごさせていただきました。

レストラン外側にはテイクアウト用の窓があり、ドリンクの他にホットドッグやポテトなどのメニューも外から注文できるようになっていました。芝生の周り以外にも、海側にテーブル席があったので、テイクアウトして外で食べるのもいいですね。

息子は、食後に外で走り回ったせいで、持ってきた水筒の中が空っぽに。テイクアウトで追加のドリンクを購入しました。

「カジュッタ」と呼ばれる、フルーツの形をそのままに、中身だけジュースにするという世界初のジューサーで作るジュース。カップにはカルピスが入っており、フルーツの中身を自分で投入してフルーツカルピスに。これには子どもたちも大喜びでした。フルーツ、カップ内のドリンクはそれぞれ3種類から選ぶことができ、大人はサワー(お酒)で割ることもできるんですよ!

赤ちゃん~OKの安心施設

1階レストランと、船客待合所の間にサニタリー設備が整っており、授乳室もありました。中には、2脚のイスと、おむつ替え台、そして、調乳専用の給湯器が備えられていました。

レストランでも、子ども用のカトラリーを提供してくれるので、食事もスムーズに進みました。

子どもを連れての外食はハードルがいっぱい。中でも食後ゆっくりできないのが私の中では一番のネック。そんな悩みを解決してくれるレストランを竹芝に発見!海を眺めながらの美味しい食事の後、大人はソファでくつろぎ、子どもは芝生を駆け回る。大人も子どもも嬉しいレストラン「BESIDE SEASIDE」にぜひ出かけてみてください。

(2020年9月訪問)

 

ショップデータ

店名 BESIDE SEASIDE(ビサイドシーサイド)
公式HP オフィシャル(公式)サイトへ
住所・地図 港区海岸2-7-103 Hi-NODE1階(map
アクセス 新交通ゆりかもめ「竹芝駅」西口 徒歩4分、「日の出駅」東口 徒歩4分
JR山手線、京浜東北線「浜松町駅」南口 徒歩9分
電話番号 03-5439-6506、050-3503-6506(予約専用)
営業時間

月~金:11:00~22:00(ランチは14:30まで、L.O.21:00)
土:モーニング7:30~10:00、通常営業11:00~22:00(L.O.21:00)
日・祝:モーニング7:30~10:00、通常営業11:00~21:00(L.O.20:00)

定休日 なし
予約 可(webまたは電話)
座席、設備 テーブル席/ソファ席/テラス席

子連れチェック

ベビーカー おむつ替えスペース キッズチェア ×
キッズメニュー × 食器・カトラリー フリーWi-Fi
備考  

※「ー」は未確認の項目です。
※2020年9月現在の情報です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です