住吉|可愛い小ぶりなタルトがずらり!手土産や特別なおやつはここで「today’s OYATSU」

ちょっとした手土産ってどんなものを選んだらいいか迷いませんか?何かと必要になることが多い手土産ですが、そんな時にも使えるおすすめしたいお店が2021年5月にオープンしました。
おしゃれな小さなおやつ屋さん「today’s OYATSU(トゥデイズ オヤツ)」。
店内には季節ごとに旬のフルーツを使った小ぶりなケーキやタルト、焼き菓子がずらりと並んでいます。渡す相手の嬉しそうな笑顔を想像しながら、何にしようかと選ぶ時間も幸せなひと時だったりしますよね。
もちろん、自分へのご褒美や、慌ただしい日々のほっと一息にもおすすめのスイーツがたくさん。素敵なおやつでほっこり癒されてみませんか?

小さなお店は、木製の立て看板が目印

都営地下鉄新宿線・東京メトロ半蔵門線「住吉駅」B1出口から徒歩9分。「today’s OYATSU」のお店は四ツ目通り沿いにあります。ひっそりと佇んでいるので、私も初めて訪れた際、思わず見落としてしまい、地図を見ながら数回、お店の前をうろうろしていました(笑)。お店に行かれる際は、店先に出ている小さな木製の看板を目印に、見落とさないように注意してくださいね!

この看板が目印!(天気悪い日は出てないことがあるかも!?そんな時は入口の白い看板を目印に。)

センスを感じるおしゃれな店内!

店の入り口

少し小さめの入口を入ると、壁はライトグレーで統一された店内に、床や家具には木材がふんだんに使用されていて、おしゃれで可愛らしい落ち着いた雰囲気でした。素敵な世界観に、ケーキやお菓子への期待も膨らみます。入口から見るとこじんまり見えた店内ですが、入ってみるとけっこう奥行きがあります。店内の様子がわからないと入るのにちょっぴり勇気がいるかもしれませんが、中はベビーカーでも十分入れる広さなのでご安心を。店内の左奥には2名がけの席が2つあり、イートインもできます。
今回、息子と夫と3人で、公園帰りの休憩にイートインを利用しました。

イートインスペースはこちら!全部で4席です。

猿江恩賜公園|スカイツリーも眺められる開放的な公園。複合遊具にじゃぶじゃぶ池も。

可愛らしい小ぶりなタルトがずらり

店の奥に進むとまず目に飛び込んでくるのが、可愛いケーキがずらりと並んだショーケース!私も思わず「わぁ〜可愛い!美味しそう!」と、笑みがこぼれました。季節のフルーツを使ったタルトを中心に、ショートケーキやプリン、ゼリーなどがたくさん並んでいました。

今回、私は「ももタルト」(1番好きなフルーツなので即決でした)、息子は「ぶどうゼリー」、夫は「チョコタルト」をいただきました。

「ももタルト」をさっそく食べてみると、外はさっくり、中はしっとりとしていて、クリームは甘過ぎず、桃がジューシーでとても甘く、美味しかったです。タルト生地って、フォークでなかなか切れない固いタイプと、少し柔らかめのタイプがありますよね。私は前者もサクサクしていて好きなのですが、今回いただいたタルトは後者タイプ。フォークでも簡単に切って食べられるので、子どもでも散らかすことなく食べられて安心です(笑)。

「ももタルト」(390円/税込※以下同)と、一緒に注文したアイスコーヒー(300円)

息子の選んだ「ぶどうゼリー」は2層になっていて、ゼリーの下の層はヨーグルトのパンナコッタ。とても爽やかで、ゼリーとヨーグルトのパンナコッタがベストマッチ。息子も美味しい美味しいと言って、ペロリと平らげていました。

「ぶどうゼリー」(300円)とマスカットジュース(320円) 。ジュースは私も息子も大絶賛!

夫の「チョコタルト」(370円)。「一口ちょうだい」と言う前に、夫は完食していました。

このお店のタルトは全体的に小ぶりのため、甘いものを少しだけ食べたい人やお子さんにもぴったり。「あれもこれも食べたい!!1つだけなんて選べない!!」という方なら、思いきって2、3種類食べてしまうこともできる嬉しい大きさです。私も、食べ終わった後にもう1個追加しようかなと迷ったほど(笑)。次回は2種類頼んで、色んな味を食べてみたいな。

スイーツはもちろんのこと、息子がオーダーした「マスカットジュース」も本当に美味しくて驚き。一口飲んだ瞬間、とりこになりました。訪れた際にはぜひ、ドリンクメニューも忘れずにチェックを!!

スイーツやドリンクは、テイクアウトも可能です。メニュー内容は季節によって変わりますので、お楽しみに。

おしゃれなギフトやアニバーサリーケーキも!

フルーツを使ったタルトやゼリー、プリンは、手土産にもぴったり。小さなお子さんのいるご家庭にも喜ばれますね。小ぶりで1つ1つの値段もお手頃なので、色々な種類を用意して華やかなサプライズに。

クッキーやフィナンシェなどの焼き菓子もたくさんありました。どれもとても美味しそう。ギフト用に詰め合わせにしてもらったり、おしゃれにラッピング(有料)してもらうこともできるので、ちょっとした贈り物にも喜ばれそうですね。

                            

3日前までの予約で、アニーバーサリーケーキ(誕生日や記念日用のケーキ)も注文できるそうです!デコレーションケーキ、ホールサイズのいちごタルトやフルーツタルトをはじめ、それ以外でも相談可能とのこと。気になる方は店員さんに尋ねてみてくださいね。わが家もフルーツ大好きな息子の次の誕生日ケーキは、ぜひこちらでお願いしようと思います!

 

today’s  OYATSUの名前の通り、自宅でのティータイムやほっこりしたい時のおやつにももちろんぴったり。季節ごとに変わるフルーツのタルトやゼリー、プリンを思い出し、「今の時期は何があるかな?」と時々覗きたくなる可愛いお店です。近くに行かれた際は、“木製の立て看板”を目印にふらっと立ち寄ってみて下さい。

(2021年8月訪問)

ショップデータ

店名 today’s OYATSU(トゥデイズ オヤツ)
公式HP オフィシャル(公式)サイトへ
▶︎Instagram 
住所・地図 江東区千田21-5 リバティハイツ 1F(map
アクセス 都営地下鉄新宿線・東京メトロ半蔵門線「住吉駅」B1出口から徒歩9分
都営バス東22・錦22「千田」下車徒歩1分
電話番号
営業時間 11:00〜20:00  ※売り切れ次第クローズ
定休日 月曜日と火曜日
予約
座席、設備 イートイン 4席

子連れチェック

ベビーカー おむつ替えスペース × キッズチェア ×
キッズメニュー × 食器・カトラリー × フリーWi-Fi
備考  

※「ー」は未確認の項目です。
※2021年10月現在の情報です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です