勝どき|自分好みのカレーを探求しよう!新スタイルのテイクアウトカレー専門店「TOKYO MIX CURRY」

私の家族はカレーが大好き!!でも、親と子では好みが違って、家族それぞれの好みのカレーを作るとなると、ちょっと面倒なのが現実。家族全員が、自分の好みのカレーを手軽に食べられたらいいのにな。そんなある日に、通勤中の主人から送られてきた一枚のチラシ。勝どき駅前に「テイクアウト専門のカレー屋さんができた!?」システムも面白そうだったので、早速注文してみると、わが家のカレーの悩みを解決してくれるようなお店でした!

もんじゃ屋さんがカレー屋に!?新スタイルのテイクアウト専門カレー店

夜はもんじゃ屋として営業している勝どき駅前の「ひょうたん」。平日の昼間になると、店頭には「カレー」の看板が!そう、ここが「TOKYO MIX CURRY」。もんじゃ屋の営業時間外に間借りし、2021年3月にオープンした、カレー店。都営大江戸線「勝どき駅」A2b出口を出て、ほぼ目の前にあるお店で、赤い「ひょうたん」の提灯が目印です。

「TOKYO MIX CURRY」は現在(2021年4月)、勝どき店の他にも、都内を中心に間借り店舗や、フードトラックで多数展開しており、中央区内では八丁堀、人形町、日本橋にも出店しています。

注文時に受け取り時間を指定し、その時間にお店で商品を受け取るスタイルのテイクアウト専門店。店内に入ると、入ってすぐの場所に、出来上がったカレーがズラリ。注文番号を伝えると、準備されていた袋を渡されました。待ち時間ゼロに近いスピーディーな対応にビックリ。決済も事前に済ませる仕組みなので、お店では商品を受け取ったら終了です。

受け取る際に店員さんから、「うちのカレーは3回食べるとハマると言われているので、2回目もお待ちしています!」と言われました。この時は、この意味があまり良く分からなかったのですが……

アプリでワクワク注文!自分好みのカレーを作ろう!

大人から子どもまで人気のカレー。私の兄も大のカレー好き。子どものころ、母に「今夜何が食べたい?」と聞かれると、必ず「カレー!」と答え、「それは楽ちんでありがたい。」と母に言われていたのを思い出します。もちろん、自分が親になった今も、息子達はカレーが大好き。夫に至っては、自分でスパイスを調合し、カレー作りをするほど。

しかし、カレー好きのわが家には悩みが。カレールーで作るカレーはスパイシーなカレー好きな夫には物足りない。夫の作るスパイスカレーは子ども達には辛過ぎて食べられない。そして、大人と子どもでは好みの具材も違い、家族全員が満足できるカレーを作るのは意外と難しい。

わが家のスパイス達

ママ友の間でも、カレーについてはしばしば話題になります。話を聞いていると、「甘口」「辛口」両方を毎回作っている家庭。子どもに合わせて、ちょっと物足りないけど「甘口」を家族みんなで食べている家庭など様々。

「TOKYO MIX CURRY」のホームページには「あなた好みのカレーを提供します」と書かれています。ものすごい数のカレーを取り扱っているってこと!?いえ、そうではないんです!好みのカレーを自分で作り上げることができるんです!「TOKYO MIX CURRY」の商品は事前にアプリで注文&決済を行うのが特徴の1つ。専用のアプリを開くと、自分好みのカレーを作り上げる作業が待っています。

私も注文の際にはアプリの注文画面とにらめっこ。

まずはベースとなるカレーを選びます。期間限定のものを含め8種類ほどの中から選ぶことができます。小麦粉や添加物を使わずに、トマトと玉ねぎをもとに作られたヘルシーカレーです。

続いて、辛さやライスの量、トッピングを選択します。ベースとして選んだカレーに追加でトッピングできるのはもちろんのこと、元々入っているトッピングを取り除くことも可能です。

カレーの量、辛さ、ライス量を選ぶ画面(辛味ブースターの追加無料は期間限定)

トッピング選択画面。この日は13種類のトッピングから選ぶことができました。

私はベースに「3種のあいがけ」(期間限定)を選び、追加でチーズとおくらを追加、一部のトッピングを外してみました。量やトッピングを変更すると、同時に画面下の料金表示が変わるので、予算に合わせての注文も楽々です。「THEシンプル」というライスとチキンカレーだけのものもあり、完全に自分好みにアレンジしていくこともできるんですよ!スパイスと構成比にこだわったカレー。アレンジを楽しみながら、期待が膨らみます。

また、「お子様カレー」もあり、ご飯の量が少なめ、コーンやチーズのトッピングなど、子ども目線のメニューになっています。もちろん他のメニューと同じようにアレンジもできるので、子どもにもmyカレーを作ってあげることができます。トッピングを工夫することで、特定原材料7品目を抜いたカレーを作ることもできるので、アレルギーのあるお子さんも一緒に食べることができます。また、こちらのカレーは、化学調味料、人工甘味料、合成着色料、合成保存料を一切使用しておらず、子ども安心して食べることができます。

最近では、飲食店の中には、自分でカスタマイズできるメニューがあるお店もありますよね。しかし、私は優柔不断なので、中々決められず時間がかかってしまったり、店員さんに伝えるのを難しく思ってしまったりと、カスタマイズを諦めてしまうことが多くあります。でも、本当は色々アレンジして、自分の好みの味を探りたいんです!その点、「TOKYO MIX CURRY」はアプリ上でカスタマイズ可能。自宅でゆっくり注文できるので、心ゆくまでアレンジを楽しむことができました。

「おすすめの楽しみ方」でmyカレーを味わう!

そうして自分好みを追求した私のカレーがこちら!「thank you」の文字と可愛らしいイラストに癒されます。

下の写真に写っているのは夫と私がそれぞれアレンジしたカレーです。実はこの2つ、ベースとなっているのは同じ「3種のあいがけ」。しかし、2人が好き勝手に自分好みにアレンジした結果、全く違ったカレーが完成しました。おもしろい!

カレーとその他は別盛りになっているのも嬉しいポイント

家まで持ち帰ると、少し冷めてしまっていたので、蓋にかかれていた温め方を参考に、ルーを米にかけてから、レンジで温めていただきました。蓋には「カレーの楽しみ方」も書かれているので、こちらも実践してみました。

まずは、カレーとライスだけで一口。トマトベースのカレーは、インドカレーとはまた異なったスパイスの香りや味をしっかりと感じることができ美味しい!そして、「TOKYO MIX CURRY」の「MIX」には、食べるときに混ぜて食べるという意味が込められているそうです。混ぜて食べることで「最高の味」になるカレーを目指している!ということで、普段はあまりカレーを混ぜて食べることはしない私も、混ぜてみました!

すると、色んな味が口の中で次々に現れます!!追加したオクラが食感のアクセントとなり、いい仕事してくれています。辛さは、「辛味ブースターを選ぶ」の画面で変更できます。この「辛味ブースター」は別添えとなっており、自分でカレーに追加して辛さを調節します。「中辛」を選択していた夫。カレーに入れてみると、思ったより辛い!なので、辛味ブースター追加の際は、少しずつ追加することをおすすめします。

また、小麦粉不使用、塩や油も極力抑えて作られているということで、ヘルシーなのも嬉しいですね。注文時に、カロリーや糖質、アレルギー表示なども一緒に確認することができるんです。ライスの代わりにコールスローがたっぷり入ったロカボなメニューまであります。ダイエット中の方や、健康に気遣う方にとってもありがたいシステムです。

 

家族みんなが満足するカレーをお家で作るのは一苦労。そんな悩みを抱えていたわが家にとって「TOKYO MIX CURRY」の自分好みのカレーを作るこのシステムは画期的!しかも、細かく自分の好みを調整でき、アプリ注文なので注文履歴も残ります。すると、2回目以降の注文は、自分の注文履歴を見て、調整を加えながら、注文。前回との味の違いを楽しみながら、「次回はもう少し辛くしよう。」とか、「〇〇をトッピングしてみよう!」なんて自然に考えてしまいそう……あっ、これが商品を受け取る際に店員さんに言われた「3回食べるとハマります」の真意なのか!?

(2021年4月訪問)

カレー最初の1杯が半額になるクーポンも!

TOKYO MIX CURRY には、カレー1杯目が“半額”になるお得なクーポンがあります。(2021年6月末までの期間限定。アプリダウンロード後、初回注文時1回のみ利用可能)
TOKYO MIX CURRY専用アプリで希望のカレーを選んだあと【4.注文する】の画面でクーポンコードを入れると、最初にカートに入れたカレーが半額で表示されます。または、下記クーポン付のアプリダウンロードURLからアクセスしてください。

クーポンコード:CSTMCH
専用アプリダウンロードURL(クーポン付):ダウンロードはこちらから

ショップデータ

店名 TOKYO MIX CURRY 勝どき(トウキョウミックスカリー)
公式HP オフィシャル(公式)サイトへ
住所・地図 中央区勝どき2-9-16 勝どきハイデンス 1F(map
アクセス 都営大江戸線「勝どき駅」 A2b出口から徒歩1分
電話番号  
営業時間 11:25~13:55
定休日 土・日
予約 アプリによる事前注文のみの受付
座席、設備 テイクアウト専門


※2021年4月現在の情報です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です