三越前|新橋で10万食売れたハンバーグが復活!一度食べたら忘れられない「伝説のハンバーグ BAN Dish」

新橋で10万食売れたという実績のあるハンバーグが復活するということで「伝説のハンバーグBAN Dish(バンディッシュ)」へ。三つ星シェフレストランでの勤務経験があるシェフが考案したレシピは健在でした。子どもと一緒に訪問しやすいお店なので、広々とした店内でのんびり過ごしてみるのはいかがでしょうか。

「コレド室町2」にオープン!

筆者が20代の時に大ハマりした伝説のハンバーグがあります。それは、新橋にあるBARで出されていたハンバーグです。安くて美味しいということで若者を中心に口コミで広まり、筆者も多い時は週1回通っていたのですが、なくなく閉店してしまい食べることができなくなってしまいました。そんなハンバーグが、三越前エリアに復活しているという噂を聞きつけ「伝説のハンバーグBAN Dish」を訪問。

東京メトロ銀座線、半蔵門線「三越前駅」A6番出口直結の「コレド室町2」2階にある開業資金不要、固定費不要の新業態の「@Kitchen(アットキッチン)」という都内の専門店をフードコート感覚で楽しめるレストラン内にあります。土日には家族連れやたくさんの人で大賑わい。訪問した土曜は、お昼の12時に入店した時はまだ席に余裕がありましたが、続々とお客さんが入店して13時には8割方埋まっていました。グループで訪問予定の方は予約した方が安心です。

「@Kitchen NIHONBASHI」の詳細は下記の記事を。

三越前|一皿で3つの味を楽しめる!6種の副菜付きのカレーが絶品「スパイスカレーと自家製酵母のお店 ハッカソン」

奥には桜並木を見下ろせる席もありました。

「@Kitchen NIHONBASHI(アットキッチン ニホンバシ)」の席の大半はソファ席。入店して好きな席に座ったら、テーブルに置いてあるQRコードから注文します。お水はセルフサービスとなっていて、カウンターに様々なフルーツや野菜の染み込んだフルーツウォーターが用意してあります。日にちによってフルーツや野菜の内容も変わるとのこと。訪問時は3種類用意がされていました。

ブラックペッパーの効いた伝説のハンバーグは一度食べたらやみつき!

今回は「ハンバーグ&香草焼き(白いクリームソース)」(1650円/税抜)を注文。他にも「ハンバーグ(黒いトマトソース)」などもあります。元々ファンだった筆者は、そうそうこの味!と懐かしく思いながら食べました。

三つ星レストランでの勤務経験もあるシェフが考案したハンバーグで、詳しいレシピは秘密だそうですが、ハンバーグにはオレガノとブラックペッパーがたっぷり入っているとのこと。とてもパンチのある味です。

そして、ハンバーグにかかっている白いクリームソースはマスタードクリームソースです。筆者はマスタードが苦手なのですが、ここのハンバーグソースだけは食べることができます。マスタードの辛さはほんのり香るくらいで、とてもコクがありパンチのあるお肉に負けない味付け。ぜひ一度食べていただきたいです。

鶏の香草焼きはしっとりさっくり!

ハンバーグとセットで注文した香草焼きは、お肉がとてもしっとりとしています!お店の方に聞いたところ、“スチームコンベクションオーブン”というお肉の水分を逃さないような機械を使って焼いているとのこと。これは家では味わえないしっとり具合です。パン粉が乗っていて、これらもサクサクした食感で深い味わいを出しています。

お米は五分づき米を使用!もちもちで噛めば噛むほど甘い

ごはんには、コシヒカリの五分づき米が使われています。玄米と白米の中間くらいの固さです。祖父母が農家でお米を作っているため、筆者はお米にはうるさい方。しかしこのお米はもっちりとしていて、噛めば噛むほどお米の甘みを感じる少し特別感のあるお米でした。普通盛りではなく大盛りにしてもよかったなと少しだけ後悔したくらいです。

今回注文したセットには、紫キャベツのワインビネガー炒めと、じゃがいものグラタン、ミネストローネがついてきます。紫キャベツのワインビネガー炒めはとてもさっぱりしていて、パクパクと食べてしまいました。じゃがいものグラタンは、子どもたちのが好きな味であること間違いなし!ミネストローネも具材がごろごろとしていて食べ応えがありました。

 

20代のときに何度も通ったお店の伝説のハンバーグを、もう一度食べることができ大満足でした。今もあの味は健在です。キッズ用の食器やキッズチェアがあり子どもと一緒に訪問もしやすく、同ビル内にある映画の帰りのランチにもおすすめです。ディナーメニューにはパスタもあり、またワインを飲めるようなので、今度はディナーでも訪問したいと思います。

 

(2022年3月訪問)

 

ショップデータ

店名 伝説のハンバーグ BAN Dish(バン ディッシュ)
公式HP ▶︎Instagram
住所・地図 中央区日本橋室町2-3-1 コレド室町2 2F@KitchenNIHONBASHI内(map
アクセス 東京メトロ銀座線、半蔵門線「三越前駅」 A6番出口直結
電話番号 03-3527-9022
営業時間 11:00〜23:00
短縮営業あり(店舗へお問い合わせください)
定休日 年末年始
予約
座席、設備 テーブル席/ソファ席
決済方法 現金/クレジットカード/電子決済(カード、電子決済の詳細は店舗にてご確認ください)

子連れチェック

ベビーカー おむつ替えスペース × キッズチェア
キッズメニュー × 食器・カトラリー フリーWi-Fi
備考 ビル内におむつ替えスペースあり

 ※2022年4月現在の情報です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です