人形町|顔より大きい?!ビックサイズの天然酵母パンに驚き。公園みたいなカフェベーカリー「PARKLET」

大きな天然酵母パンが食べられるカフェベーカリー「PARKLET(パークレット)」。人形町の「堀留児童公園」に併設されていて、まるで公園からそのままカフェに繋がっているような内装です。外はサクサクというよりザクザク!中はしっとり&もちもちの自家製カントリーブレッドは、一度は食べていただきたい一品です!

まるで公園をそのまま広げたような、開放感あるカフェベーカリー

人形町駅からA5番出口を「サンマルクカフェ人形町店」のある三越前方面へ進み、「西鉄インホテル」の交差点を右折して少し歩くと右手の「SOIL Nihonbashi(ソイル 日本橋)」1階にお店があります。人形町駅からは徒歩6分ほどです。

人形町の堀留児童公園の隣にあるカフェベーカリー「PARKLET」。お店の大きな窓からは、公園を見渡すことができます。海外での経験豊富な2人の人物が監修した天然酵母パンを中心に、こだわりの農家から仕入れた野菜を使った食事、地球環境に配慮したコーヒー、ナチュラルワインなどが楽しめます。

堀留児童公園|人形町で広さが自慢。町会イベントも盛んな子どもに優しい公園

 

訪問したのは土曜日の午前10時頃でしたが、既に席は8割ほど埋まっていました。先に席を確保してからの注文がおすすめです。次から次へとお客さんが入ってきて、客層も様々。家族連れや1人での訪問、友達同士と見える方々などで、和気あいあいとした雰囲気です。

上写真の席は、公園を見渡せる大きな窓に、ケヤキの大木をそのまま使ったテーブルがインパクト大!窓からの日差しもあたたかです。他にも店内には、ハイチェアの席や壁側に横一列で座れる席、カウンター席などが。どこを見渡しても木材の温かみを感じることができる内装です。

キッズ席もあり、トイレにはおむつ替えスペースも。子どもと一緒に訪問しやすいのが嬉しいですね。

横一列で座ることができる席です

顔とほぼ同じ大きさ?!カントリーブレッドがおすすめ

「PARKLET」を訪問したら必ず食べてほしいのが、「カントリーブレッド 小」(1000円/税込、以下同)。天然酵母を使ったこだわりのパンです。写真の通り、とても大きい!顔とほぼ同じくらいの大きさでとても驚きました。

外はサクサクというよりザクザクで、中はしっとり、もっちりしています。硬めのパンでほんのり酸味があり、他の料理の味を引き立てる素朴な味。トースターで焼いてバターをつけてシンプルに食べるのが筆者のおすすめです。バターの塩味やジューシーさと、カントリーブレッドの酸味がよく合います。

今回は他に「バナナブレッド」(550円)もテイクアウトしました。バナナの風味をたっぷりと感じることができる、とてもしっとりしたパン。周りの部分はサクッとしていて、食感の違いも楽しむことができます!少し固めのパンが好きな筆者には嬉しいポイント。おやつにピッタリの一品です。

他にも「パークレット ビスコッティ」(100円)や、「シナモンロール」(400円)、「さつまいもとホワイトチョコレートのマフィン」(550円)など種類が豊富。時間帯によってラインナップが変わってくるとのことですので、いろんな時間に訪問したくなりますね。どれにしようか迷ってしまいます。

イギリスで定番の温かい朝食“ポリッジ”が食べられる

今回、モーニング(午前8時30分〜午前11時)限定のメニュー「五穀のポリッジと季節のフルーツ、ピーカンナッツ、ブラウンシュガーとクリーム」(800円)を食べました。ポリッジとは、イギリスでよく食べられている温かい朝食で、オートミールと温かい牛乳で作られているお粥のようなものです。お粥なのに甘いというのが新鮮!ナッツのサクサク感がいいアクセントになっています。朝に訪問する機会があれば、ぜひ一度食べてみてください。

また今回は「バッチブリュー」(450円)も注文。バッチブリューとは、ドリップマシーンで淹れたポットコーヒーのこと。このお店では、Overview Coffeeの日本焙煎所(広島県尾道市瀬戸田)で焙煎されたコーヒーを使用しています。酸味を感じる味わいで、すっきりと飲みやすい!少し渋めのカップに入れて提供してくれます。

自家製のお惣菜や、ナチュラルワインの販売も

パンの他に、自家製のお惣菜やナチュラルワインも販売しています。どれもこれもお店のこだわりを感じる品ばかり。自家製のお惣菜は、「ブロッコリーサラダ」(500円)や、「カレーチキンサラダ」(550円)などがありました。そのまま食べても、パンに乗せて食べてもおいしいそうです。ナチュラルワインには1本ずつ説明文が書かれていますので、選ぶときに参考にしやすいですね。

購入したパンは、テイクアウト用の大きな紙袋に入れてくれました。大きな紙袋を抱えるというのが海外っぽくて、筆者はなんだか気分が上がりました!こちらの紙袋(持ち手なし)は無料ですが、有料で手提げ袋もありますので、必要な方はそちらを。

太陽や木のぬくもりを存分に感じることができるお店「PARKLET」。イギリス風の朝食“ポリッジ”は、なかなか他のお店では食べられないのでは?モーニング限定なので早起きした時などにぜひ食べてみてほしいです。カントリーブレッドを使ったオープンサンドもとてもおいしそうだったので、次の訪問時にはそちらを食べてみたいと思います。

(2022年2月訪問)

 

ショップデータ

店名 PARKLET(パークレット)
公式HP オフィシャル(公式)サイトへ
▶︎Instagram
住所・地図 中央区日本橋小舟町14-7 SOIL Nihonbashi 1階(map
アクセス 東京メトロ日比谷線、都営浅草線「人形町駅」 A5番出口から徒歩6分
東京メトロ日比谷線、銀座線「三越前駅」 B6番出口から徒歩7分
電話番号 03-3527-2627
営業時間 8:30〜16:30
短縮営業あり(店舗へお問い合わせください)
定休日 日曜、月曜
予約 不可
座席、設備 テーブル席/カウンター席
決済方法 現金/クレジットカード/電子決済(カード、電子決済の詳細は店舗にてご確認ください)

子連れチェック

ベビーカー おむつ替えスペース キッズチェア
キッズメニュー × 食器・カトラリー × フリーWi-Fi ×
備考  

※2022年2月現在の情報です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です