茅場町|たまにはほっと一息「Switch Coffee Tokyo K5」で私だけの時間を

東京証券取引所がある「兜町」という日本きっての証券街から、突如どこかのオアシスに迷い込んだかのような心地よい癒し空間のカフェ「Switch Coffee Tokyo K5」。

大きなプラントが他のお客様の存在を忘れさせてくれるような、コーヒーと私だけの時と場を過ごせるような、そんなひとときを味わえるんです。

こだわりの空間とコーヒー

店内一歩踏み入れる前から雑多な都会を忘れさせてくれて、まるで別空間。

席につくまで「どこ?ここ。」「すっごいね☆」とか1人で言いっぱなしの私。(以前に利用したことがある一緒に訪問したママ友は温かく微笑みながら見守ってくれてました・笑)

私はカフェラテ(HOT 税込550円)をオーダー。

スタイリッシュなオアシス空間にやさしいハートが心にしみます(泣)毎日心身共に疲労しかけてる育児……リフレッシュ&エネチャージです。

コーヒー豆は世界中から品質で選りすぐり、生産者から直接買い付け、お店で焙煎して提供するというこだわり。「美味しいコーヒーで生活の中の安らぎや感動をみんなでシェアしたい」という想いがギュッとつめこまれたコーヒーです。そんな素敵なコーヒー豆の販売もしています。

「K5」の想い

「K5」は2020年にオープンした複合施設。1923年に竣工した、歴史ある建物の外観はそのままに、内部をリノベーションしたとのこと。100年前とは思えないカッコよさ。ん?いや、これだけの歴史があるからこその存在感なのだと思います。日本初の銀行として築かれた建造物、納得です。

参考 K5

「兜町の再活性のきっかけを生む“点”となること」を目指してオープンした「K5」は、地下1階~4階で展開。

  • 1階… Switch Coffee(コーヒーショップ)、CAVEMAN(レストラン、ワインバー)、Ao(バー)
  • 地下1階… B(ビアホール)
  • 2~4階… HOTEL K5(ホテル)

1階はカフェの他にレストランとワインバーの3店舗が入っているのですが、一見は1つの店舗のよう。ラックやグリーンなどで空間を残しつつ仕切ることで、心地よい1つの広い空間を演出しています。バーにはスタッフさんのデザイナーの友人がデザインしたというアパレルコーナーも。

都会の忙しなさ、育児の賑やかさ、いろんなことを一瞬で忘れて「私」が主役の時間を過ごせたカフェでした。

取材した日はご時勢により「長時間の利用はご遠慮ください」でしたが、短時間でも十分なひととき。併設のレストランも利用したいです。

ショップデータ

店名 Switch Coffee Tokyo K5
公式HP オフィシャル(公式)サイトへ(SWITCH COFFEE TOKYO)
▶︎Facebook

▶︎Instagram
▶︎Twitter
住所・地図 中央区日本橋兜町3-5(map
アクセス 東京メトロ日比谷線・東西線茅場町駅から徒歩5分
東京メトロ銀座線・半蔵門線三越前駅から徒歩9分
東京メトロ銀座線・東西線、都営浅草線日本橋駅から徒歩12分
電話番号 03-5962-3485(K5)
営業時間 7:00 〜17:00
(8月現在 8:00〜17:00 ※最新の営業状況はK5のHPをご確認ください)
定休日 水曜
予約
座席、設備 テーブル席

子連れチェック

ベビーカー おむつ替えスペース キッズチェア ×
キッズメニュー × 食器・カトラリー フリーWi-Fi
備考  

※2020年8月現在の情報です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です