人形町・馬喰横山|個性あふれる下町エリアのパン屋3選。老舗の定番から“最高級”食パンまで

下町情緒 あふれる人形町・東日本橋 には昔ながらのパン屋さんから、新しくオープンした今までにない雰囲気のパン屋さんまで、様々なお店があります。今回はその中からおすすめのパン屋さんを3店舗ご紹介します。

人形町でパン屋さんと言えばこちら!創業100年「サンドウィッチパーラーまつむら」

老舗と言われるお店の多い人形町。その人形町で2021年で創業100年を迎えた「サンドウィッチパーラーまつむら」。人形町駅からも水天宮前駅からも近いこちらのパン屋さんには、どこか懐かしい何度でも食べたくなるパンがたくさんあります。 

いつも変わらない雰囲気のレトロな店内には数多くのパンが並べられています。

伺ったのはお昼前の11時頃だったので、カレーパンやメロンパンなど定番のパンもたくさん揃っていました。お昼を過ぎてしまうと人気のパンは売り切れてしまうこともあるので、できるだけ午前中に訪れることをおすすめします。

「ホットドック」や「玉子ロール」など、ランチにぴったりのお食事系のパンも充実しています。「玉子ロール」155円(税込)など、どれもお手頃なお値段なのが嬉しい所です。下の段にはマフィンやケーキなども。こちらの「チョコレートマフィン」が我が家の娘のお気に入りで、いつもマフィン買って!とねだられます。

店名にもある通り、サンドウィッチの種類が豊富です。こちらのサンドウィッチ、パンがふわふわで本当に美味しいのです。お腹が空いている時にはボリュームのあるカツサンドが特におすすめです!

こちらの棚にはお食事系のパンの中でもバーガー類が多く並べられていました。

下段の食パンは、電話で頼んでおくと好みの枚数にカットしたものを用意してくれます。ちなみに、この日私はサンドウィッチ用に“耳を落とした10枚切りのパン”を事前に電話でお願いしていました!お弁当に入れる時など、助かりますよね!

ドリンクコーナーも充実しています。デザートのプリンも手作りなのが嬉しいですね!

カフェコーナーもおすすめ!店内奥にあるカフェコーナーでは、購入したパンを食べることができます。朝7時からオープンしているので、朝食を買ってこちらで頂くのもいいですね!

この日は軽いランチを店内で頂きました。

ずっと気になっていた「ちくわドック」に初挑戦!ちくわの下にはツナが入っており、意外な組み合わせと思っていたパンとの相性がとっても良かったです。
ホットコーヒーなどのカフェメニューは、レジで声をかけるとメニューを見せてもらえます。パンのみの購入でも店内利用が可能とのことでした。パン売り場内のドリンクコーナーのものも店内で頂けるということで、娘はそちらから選んだカルピスと、お気に入りのマフィンを食べてご満悦でした。

ソファ席もあるので子どもと一緒でもゆっくり食べることができますね。

人形町の中でも老舗のパン屋さん「サンドウィッチパーラーまつむら」。柔らかくて食感の優しいパンが多いので、小さなお子さんからお年寄りまで誰でも美味しく食べられますね。カフェコーナーではお仕事中の方や地元の方など、様々な方が利用する姿が見られます。多くの人に愛される昔ながらのパン屋さんです。

(2021年1月訪問)

ショップデータ

店名 サンドウィッチパーラーまつむら 人形町本店
公式HP オフィシャル(公式)サイトへ
住所・地図 中央区日本橋人形町1-14-4(map
アクセス 東京メトロ半蔵門線「水天宮前駅」8番出口より徒歩1分(※2021年1月現在8番出口が閉鎖中のため、6番or7番出口ご利用ください)
東京メトロ日比谷線「人形町駅」A2出口より徒歩2分
都営地下鉄浅草線「人形町駅」A6出口より徒歩5分 
電話番号 03-3666-3424
営業時間 7:00~18:00(土曜日のみ13:00まで)
定休日 日曜、祝日 
予約
座席、設備 テーブル席/カウンター席/ソファー席

※2021年1月現在の情報です。

素材にこだわった“最高級”食パン専門店「東京ノアレザン」

人形町駅を出てすぐ、お散歩スポットとしても有名な甘酒横丁にある食パン専門店「東京ノアレザン」。店名にある「ノアレザン」はぶどうとクルミを使ったパンのことで、フランス語でNoix(ノア)はクルミ、Reisin(レザン)はレーズンという意味だそうです。

ぶどうとクルミを使用し、店名を冠した食パン「東京ノアレザン」をはじめ、このお店では素材にこだわった食パンが全部で3種類販売されています。それぞれ魅力的で特徴のある食パンなので、全部お持ち帰りしたくなってしまいます!

お店は通りに面した1階にあり、空いていればベビーカーで入店してそのままお買い物ができます。食パンはショーケースを見て選び、注文できるようになっています。その後ろには焼きあがった食パンがずらりと並んでいて、早く食べたくなってしまいます!

食パンはこちらの3種類。

店名にもなっているぶどうとクルミの食パン「東京ノアレザン」(税込700円)の他に、人気No.1の「生食ハニークリーム」(税込800円)、1日1回11時から販売される「焼食ナチュラル」(税込800円)があります。
「生食ハニークリーム」には純粋蜂蜜と北海道産フレッシュクリームが使用されているとのことで、トーストでももちろん美味しくいただけますが、焼かずにそのまま食べるのがおすすめだそうです。また、「焼食ナチュラル」はトースト専用に作られており、外はサクサク、中はふわふわの食感が楽しめるようになっています。

食パンに合うジャムもたくさん置いてありました!

どれもとても美味しそうで全部食べてみたくなってしまいました。「長野県産あんずバター」(税込900円)などフルーツのバターもあります。あまり見たことがなかったので、どんな味か気になります。

ラスクもありました。

美味しい食パンでできたラスク、絶対美味しいですよね!「お徳用こわれラスク」(税込300円)がたっぷり入っていて本当にお得なので、次回は買ってみようと思います。

どの食パンを選ぼうか悩みましたが、今回トーストに最適だという「焼食ナチュラル」を購入しました。

袋を開けた瞬間、美味しそうな香りが!トーストしてバターを塗っただけなのにカリッとふわっと美味しくて、ほとんど子どもたちに食べられてしまいました。次回は他の2種類も食べてみたいと思います!

甘酒横丁には玉子焼や鯛焼き、お豆腐など定番の美味しいお土産を買えるお店がたくさんあるのですが、こちらの食パンも新たな人形町土産の一つになりそうです。

(2020年11月訪問)

ショップデータ

店名 東京ノアレザン 人形町店
公式HP オフィシャル(公式)サイトへ
住所・地図 中央区日本橋人形町2-3-4 第三ロータリービル1F(map
アクセス

都営地下鉄浅草線・東京メトロ日比谷線「人形町駅」A3出口より徒歩2分
甘酒横丁の芳味亭さんの隣

電話番号 03-6842-4276
営業時間 【月~土】11:00~20:00
【日・祝】11:00~19:00
売り切れ次第終了
定休日 不定休 
予約 電話予約可能(上記電話番号にて11:00から15:00まで受付)
座席、設備 カウンター販売のみ

※2021年1月現在の情報です

まるで絵本の世界!店内がとっても可愛いパン屋さん「BEAVER BREAD」

2017年にオープンして以来、いつもお客さんでいっぱいの「BEAVER BREAD(ビーバー ブレッド)」。都営新宿線馬喰横山駅から徒歩約2分の距離にお店はあります。 

お店に一歩足を踏み入れると、思わず「可愛い〜!」と声をあげてしまう、地元のママ達にも人気のパン屋さんです。小さな店内にたくさんのパン!

定番の食パンや、食事に合いそうなパンがずらりと!

サンドウィッチの種類も豊富です。コロッケサンドはとてもボリュームがありそう!

メロンパンなどの甘いパンも豊富です。一番上の列に並んでいるベーコンのパン、カリカリとした食感がおつまみにもぴったりでお気に入りです。

クロワッサンやバゲットはこちらに!

写真奥にはパンを焼いているキッチンが見えます。常にたくさんのパンがある店内なのですが……

なんと一度に入店できるのは4名まで。それ以上だと店内でお客様同士の身動きが取れなくなってしまう為、とのことでした。その位小さなお店なのです!ちなみに入口のこの看板にも小さく書いてありますが、会計は「現金のみ」なのでお気をつけください。

パン以外の商品も充実しています。店内奥に、ずらりと並べられた瓶たち。ジャムだけではなく、ドレッシングやオリーブオイルなども。奥にはなんとハンドクリームも並べられていました!

パンと一緒にギフトにしても喜ばれそうですね。本の販売も。パンに関するものを中心に、それ以外の本も置いてあります。

レジ横には、食後に一口つまんだり、手土産にもぴったりな焼き菓子が置いてあります。

店内のどこをとってもセンスがよく、迷ってしまう程のパンの量に、このお店に行くといつもワクワクしてしまいます。もちろん、お味も何を食べても美味しい!一度訪れてもまたすぐに行きたくなる、そんなパン屋さんです。

(2020年12月訪問)

ショップデータ

店名 BEAVER BREAD(ビーバーブレッド)
公式HP

▶︎Facebook
▶︎Instagram

住所・地図 中央区東日本橋3-4-3 1F(map
アクセス 都営地下鉄新宿線「馬喰横山駅」A2出口より徒歩3分
電話番号 03-6661-7145
営業時間

【水~金】8:00~19:00
【土・日・祝】8:00~18:00

定休日 月曜・火曜 
予約

※2021年1月現在の情報です。

人形町や東日本橋エリアと聞くと、あまりパン屋のイメージがないと言われそうですが、最近は新しいパン屋さんもできて、パン好きな私はとても嬉しく思っています。今回ご紹介したパン屋さんはどこもおすすめのところばかりなので、地元の方はもちろん、他エリアの皆さんもぜひ、パン屋巡りに足を運んでみて 下さいね!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です